時間は、午後2時50分。

予約の空き時間に、ちょっと自動販売機で何かを買おうと外に出た。

サンダルを履く。

整体院の入口の扉をひいて、外に出て通路を歩いていると、

左足の小指が痛い。

それも、ちょっと耐えられないくらい。

「・・・。」

 

そういえば、朝出勤した時に、椅子に置いた鞄から、

お弁当箱を取り出そうとしたときに、サーモスの水筒が左足の小指に落下した。

しかも、角っこで、さらに骨の芯でしっかりとらえてしまった。

悪いことに、この日に限って、5本指ソックスを履いてきた。

 

5本指ソックスの良いところは色々あるが、

その中で、パーの感じで指が開くと、しっかりと地面をつかんで歩けるところなんかとても良いところだ。

 

今日、5本指ソックスの悪いところが見つかった。

それは、物を落とした時、小指が単独で衝撃を受けてしまう可能性が高まること。

安全靴のように、指ガードの鉄板が入っていない限り、この可能性が下がることはない。

(何を言っているんだ、私は・・・)

 

恐る恐る、小指を曲げてみる。

痛みで、しっかり曲がらない。

さっきまで、整体の仕事をしていたので、営業には差し支えはないが・・・。

 

帰りは寒い中、帰るのだろう。

靴は履けそうもないから、靴下にサンダル履きで、自転車を漕ぐのかと思うと・・・

P1050917