今現在、何かの情報で、今年に飛散する量の半分くらいしか飛んでいないといわれるスギ花粉。

まだまだ、これからが本番といったところでしょう。

 

鼻がムズムズ、ズルズルしている人も多いと思います。

私も、毎年、目がかゆくなったり、くしゃみが止まらなかったり、鼻水が出ていますが、

大学時代と比べれば、特につらさは感じなかったので、花粉症とは認めていませんでしたが、今年は降参です。花粉症と認めます。

 

最近、首が疲れて、凝っていて、首が動きにくいと言っている人が増えてきました。

これも花粉症に関係しているのかというと、関係していそうです。

 

鼻水をすすったり、詰まった鼻で呼吸をしていると、首の前側の筋肉が硬くなるのがわかるはず。

また、鼻呼吸ができなくなり、口呼吸になっていると、呼吸が浅くなり、首の筋肉で肋骨を引き上げて、呼吸を大きくしようとします。

そして、姿勢が悪くなる。

 

患者さんに花粉症の対策を聞いてみると、色々しているみたいですね。

私の場合は、ひたすら我慢。

といっても、通勤・帰宅中に外にいるときは、あまり気にならないが、自宅に入ると花粉症発生ボタンが作動する。

 

自宅なので、思う存分くしゃみをして、鼻をかんでいます。

これが何とも気持ちいい。

 

幸い、整体院の店舗内にいるときは、空気清浄機が頑張っているのか、症状はほとんど出ません。

時々、患者さんの衣服についた花粉で、目がかゆくなることはありますが、しばらくすればおさまります。

ダイキンさんには、頭が下がります。

 

首凝りが気になる人は、自分にあった対策をして、花粉症の症状を出さないようにしてください。

「そんなの無理や!」という人は、整体を受けて、首の調整をするのも、良いと思います。