日記を始めて30年。

身辺の整理も兼ねて、日記を処分しようとしたが、

その前に、一通り目を通しておこうと読み始めた。

「あぁ、あの時はこんなことあったのよね」

「あぁ、あの人はどうしているのかなぁ、懐かしいなぁ」

という良い思い出ばかりがつづられているわけではない。

その日記には、延々と続く、ある人からの嫌がらせが書いてあったのだ。

日記を読み返すたびに、頭の中には負のエネルギーが充満し、怒りの感情が全身を緊張させる。

歯を食いしばり、肩を震わせるような事が続くことで、ちょっと耐えられない首、肩こりになってしまった。

「・・・。」

負の感情は、体に大きなダメージを与えます。

日頃から、良い感情でいられるよう、悪いことはドンドン忘れよう。

整体院に来て、腹の底に滞る悪い感情を吐き出してください。

でも、その感情は持続させないでね。