前回、店舗に置いているサプリメントを購入された方が、本日来院されました。

この方、去年の9月頃に脚の張りを訴えて来院された方ですが、

数回の施術を受けて、症状に問題がなくなっていたので、ここしばらくは一か月に一回のケアを受けていました。

 

本日来院された時に、一目見て、いつもと違うと感じ、話を振ってみました。

そしたら、「僅かですが体重が減った」というのです。

(本人は、体重計の数値は信用できないと言っていましたが・・・)

 

確かに、ほっそりした感じはありましたが、私はどちらかというと、「顔色の血色が良くなった」と思ったのです。

今まで、来院された時には、少し顔色が悪く、整体を受けていても、大きな変化はありませんでした。

 

私は別に、サプリメントを飲むと効果があると言いたいのではありません。

体調を悪くされている方の中には、必要な栄養が取れていないために、代謝がスムーズに行われていない人がいることを言っているのです。

 

体を良くするためには、材料が必要です。

その材料を体の隅々まで送り届けるためには、血液の循環を良くする必要があります。

整体は、骨格を整えて、筋肉を緩めて、物理的な状態を元に戻すことで、血流を良くしています。

 

体の隅々に送り届けられた材料は、それぞれの細胞で代謝をして、体を本来の状態にしていきます。

そうすることで、体に溜まっていた悪い物を排出したり、傷ついた組織が正常に戻ったりするのです。

 

もちろん、サプリメントを飲まなくても、毎日の食事で、しっかりと栄養が摂れていれば問題はありません。

サプリメントとは、毎日の食事ではとれない栄養を補助するための食品です。

なので、安易にサプリメントを摂れば問題解決!と考えないでほしいところです。

 

私は、基本的にはサプリメントを勧めません。

それは、食事をしっかりととってほしいから。

 

サプリメントに頼らない食生活を習慣にして行きましょう。

私が理想とするのは、所沢の食材をしっかり食べて、体を良くしていくということです。

もちろん、所沢で取れないようなものは、外国産ではなく日本産のものを選んでいます。

 

できるだけ、お金が日本に落ちるように・・・。