忘年会シーズンに突入し、普段よりお酒を飲む機会が増えた人も多いと思います。

私も、台湾からのお土産に、58度のコーリャンのお酒を買ってきました。

少し薄めて、休みの日に少しずつ飲んでいます。

さて、季節的にぎっくり腰を起こしやすい時期があります。

3月から4月頃、9月から10月頃、12月から1月にかけて。

勘のいい人は、わかりますよね。

 

3月から4月は、歓送迎会。

9月から10月は、夏場のアルコールの影響。

12月から1月は、忘年・新年会。

 

疲れた体に、鞭打つような飲み方は、控えてくださいね。

基本的には、体の内側を冷やすと、内臓の働きが低下して、体調が悪くなります。

体の内側を冷やさないよう、心がけてくださいね。

 

ぎっくり腰は、ある日突然やってくる、と思うかもしれませんが、

日々の生活の積み重ねの中に、原因があるんですよ。

腰痛持ちの方は、特に気を付けましょう。