現在、月に2~3回ほど、大阪に行って、技術と知識の勉強をしています。

今までよりも、体への負担が少なく、効果的な技術を学んでいますが、

10年以上行ってきた、整体とは手の感覚が違うので、40にして、初心に戻って勉強ができていると思います。

 

さて、大阪に行くようになって気になったのが、

大阪の方が、思ったより、大阪の人でないということ。

ちょっと、ややこしい言い方ですが・・・。

 

テレビの影響なのか、大阪の人は、「このような人」という思い込みがありまして、

駅の売店や飲食店の店員さんが「そのような人」でないことに、違和感を感じています。

まぁ、そんなことを気にするなら、もっと勉強をしろ!って感じのことなのですが・・・。

 

川口整体院に来院される方は、紹介かHPを見ての来院が多いのですが、

特にHPを見て来院される方は、HPに書かれている文章や写真で「このような人」と思うはずです。

 

でも、この年になってくると、少し前の写真と現在の写真では、ずいぶん印象が変わってくるものです。

特に、額のあたりが・・・、肌の質感が・・・、目尻のシワが・・・。ホウレイ線が・・・。

整体院に来てみたら、思ったより老けているのね?なんて思われていないか心配になるものです。

 

大阪に行き始めて、2カ月が過ぎ、自由な時間が少なくて散髪屋に行けず、髪の毛が結構伸びました。

今週の休みに、散髪に行ってくるつもりです。

そう、髪の毛を短くするだけで、全く印象が違います。

整体院に来てみたら、思ったより額が広がっているのね?おでこが光ってるのね?なんて思われないか心配になります。

 

HPの写真を見て、「このような人」という印象を持たれる方のために、

常に、最新の写真を整体院のHPに上げておいて、現在の私を見てもらうのが、親切なのか?

それとも、いつ撮ったかわからない、会心の笑顔の写真で、少しでも良い印象を持ってもらい、期待値を上げることで来院に導くようにしておくのが良いのか?

(期待値が上がるほどの顔ではないが)

 

いやいや、くだらないことを書いていないで、

今夜も寒いので、早く帰って明日に備えようっと。